契約書の作成・チェック

トップページ取扱業務 › 契約書の作成・チェック

契約書の作成・チェック

円滑な企業活動を行う上で、適切な時期に、適切な契約書を作成することは極めて重要です。
本来、契約書を作成する目的は、契約内容を明確にし、事後的な紛争を防止することにあります。
つまり、契約書は、まだ、トラブルがおきていないから不要なのではなく、「トラブルをおこさないために」契約書を作る必要があるのです。

また、事前に契約書が作成されていれば、何か問題が起きても、トラブルを回避し、取引相手と円満な関係を維持できることもあります。

契約を締結するにあたって、慎重に事を運びたい、心配なことがあるといった場合には、当事務所までお気軽にご相談下さい。法律の専門家として、当該契約に内在するリスク等を調査・チェックした上で、事案に応じた適切な契約書の作成をお手伝いいたします。
定期的に契約書のチェックや相談をご依頼される場合は、顧問契約を結ぶことで弁護士費用を節約することが可能です。

顧問契約のご案内はこちら

このページの先頭へ